からだコラム

dakko_mama_girl
2016年05月27日

抱っこのコツ2

抱っこのコツは、昨日ご紹介したものの他にもあります。 記事:抱っこする時に腰が痛む       腰の位置が高いまま抱こうとすると、 腰や背中の筋肉が大きな力を使うので負担がかかります。   腰を落として脚の力で抱き上げれば、腰や背中の負担は軽くなります。   この様なシチュエーションでぎっくり腰になったと言う話はよく耳にします。   ふと、気を抜いた時に腰を痛める方が多いです。 腰に優しい体の使い方を習慣づけられるといいですね(^^)       ☽Luna time 整体院☽ 〒260-0028 千葉県千葉市中央区新町1-6ラポール千葉新町201 アクセス:京成千葉駅徒歩5分 千葉駅 徒歩8分,千葉中央駅 徒歩5分 営業時間:9:30 – 19:00(最終受付18:00) *時間外もお気軽にご相談下さい お休み:不定休 ☽整体メニューはこちら http://lunatime.jp/menu/ ☽ご予約・お問い合わせはこちら http://lunatime.jp/inquiry/

2016年05月26日

抱っこする時に腰が痛む

子供の抱っこで抱き上げる時に腰が痛む。   経験のある方も多いのではないでしょうか(>_<)   腰が痛いからって、抱っこしないワケにはいかないし 代わってくれる人も居ない(;_;)   そんな時に思い出して欲しい 抱き上げる時のコツをご紹介します!     お子さまを抱き上げる時、体から離れていると 腰に負担がかかります(;o;)   抱き上げる時はお子さまとの距離を近くしてからにしましょう!       ☽Luna time 整体院☽ 〒260-0028 千葉県千葉市中央区新町1-6ラポール千葉新町201 アクセス:京成千葉駅徒歩5分 千葉駅 徒歩8分,千葉中央駅 徒歩5分 営業時間:9:30 – 19:00(最終受付18:00) *時間外もお気軽にご相談下さい お休み:不定休 ☽整体メニューはこちら http://lunatime.jp/menu/ ☽ご予約・お問い合わせはこちら http://lunatime.jp/inquiry/

$logo_alt
2016年05月09日

冷えの正体は血行不良

冷えは体に悪い 冷えは万病のもと こんな風に認知されている「冷え」ですが なんで冷えるといけないのでしょうか。     冷えているということは、血行不良です。   血液が十分に行き渡らないと、その部分は 栄養不足・酸欠状態 老廃物が溜まる   筋肉や内臓の働きが鈍くなる。 体温が下がると免疫力が落ちる。 痛みや痺れを感じる。   肩こりがひどい 頭痛薬がお守り 冷えるとぎっくり腰になる むくみが気になる   みなさんそれぞれ、触れてみると 肩が冷たかったり つま先が冷えていたり 早くも冷房にやられていたり。     施術中、緊張状態にある筋肉をほぐすと、 血が巡って身体が温まっていくのを感じる方が多くいらっしゃいます。   肩がポカポカしてきました~ 頭痛がなくなった!   身体がほぐれ、血が巡って楽になったら 自宅での体操もお伝えします(^^)       筋肉の血流も大事なのですが、 今気になるのは子宮!   ストレスや運動不足、悪い姿勢などで 血行不良になり冷えてしまいます。   生理不順やPMS、生理痛などの不調も 血行不良・冷えからくることが多いようです。   私自身も随分悩みました、婦人科系の不調。 今はとーっても楽になりました!   注射もピルも漢方も、ショウガもダメ(効果なしか、一時のみの改善)でしたが、 今のいい状態をキープしているのは「血行改善」でした!   同じように悩んでいる方のお手伝いができたらいいなと 思っています(*^^*)…

冷房寒い
2016年05月06日

白湯で温まろう

5月になり、千葉では25度越えの日が多くなりましたね! 電車やデパートでは冷房が入り、室内ではパーカーが手放せない季節になってしまいました(^^;)   女性は男性に比べて冷えやすいんです。   そこで、おすすめなのが白湯(さゆ)、つまり、お湯です。   白湯を飲むことで内臓を直接温め、内臓の働きを活発にし代謝を上げます。 便秘や浮腫みにもいいようです。     毎日職場で冷たい水を飲んでいたお客様は、 毎朝の白湯と、保温ボトルに白湯を入れて持ち歩くようにしたところ、 冷え、便秘、頭痛の症状が和らぎ、体調が良くなり お休みしていたスポーツクラブも再開することができました(^^)   白湯の効果なのか、整体の効果なのか・・・ 白湯と整体の効果としておきましょう!   白湯の作り方は検索するとたくさん出てきます。   一番いいのはコンロで火にかけて作る方法ですが、 体を温めるという点では、 時間がないときは手軽にレンジでチンでもいいと思います。   暑い日には冷たい飲み物が欲しくなりますが、 季節を問わず冷えを感じる方、 冷房で体が冷える方は意識して白湯を飲んでみてください(^^)       ☽Luna time 整体院☽ 〒260-0028 千葉県千葉市中央区新町1-6ラポール千葉新町201 アクセス:京成千葉駅徒歩5分 千葉駅 徒歩8分,千葉中央駅 徒歩5分 営業時間:9:30 – 19:00(最終受付18:00) *時間外もお気軽にご相談下さい お休み:不定休 ☽整体メニューはこちら http://lunatime.jp/menu/ ☽ご予約・お問い合わせはこちら http://lunatime.jp/inquiry/

ダレてるウサギ
2016年05月05日

五月病

ゴールデンウィーク! 夢の10連休の方は後半戦 暦どおりの方は明日1日乗りきって 連休なんて関係ない方はお疲れ様です(>_<)     ゴールデンウィークが明けた頃から、 五月病という言葉を耳にするようになります。   五月病は、病名ではなく 正式には「適応障害」といいます。   世界保健機構によると、適応障害とは →ストレス因により引き起こされる情緒面や行動面の症状で、社会的機能が著しく障害されている状態 を言うようです。   社会的機能が著しく障害されているとは言えなくても、 不安・緊張・焦り・倦怠感などのいつもとは違う何かを「五月病」と言うこともありますよね。   ストレスに晒されると、体は戦闘モードになって交感神経が優位になり、頭痛、不眠、肩こり、イライラ、微熱が続くなどの様々な症状が現れます。   自律神経のバランスが崩れている状態です。   五月病を予防するには、ストレスから遠ざかるのが一番ですが、そうもいかない場合は趣味で気分転換をしたり、整体やマッサージに通うのもおすすめです(*^^*)   整体やマッサージによって自律神経のバランスが改善することがわかっていて、ホルモンや免疫系にも良い影響があるそうですよ!   環境の変化によるストレスや、休み明けの倦怠感を上手に解消できるといいですね(^_^)       ☽Luna time 整体院☽ 〒260-0028 千葉県千葉市中央区新町1-6ラポール千葉新町201 アクセス:京成千葉駅徒歩5分 千葉駅 徒歩8分,千葉中央駅 徒歩5分 営業時間:9:30 – 19:00(最終受付18:00) *時間外もお気軽にご相談下さい お休み:不定休 ☽整体メニューはこちら http://lunatime.jp/menu/ ☽ご予約・お問い合わせはこちら http://lunatime.jp/inquiry/